蛸(タコ)の栄養成分

蛸(タコ)の栄養成分

蛸(タコ)の栄養成分

2017/10/13   医院ブログ

タコは100gあたり真蛸76kcalととてもカロリーが低く、タンパク質がとても豊富で、老廃物の排泄を促し、代謝機能を高めます。
ビタミンA・B群・Eも豊富で、特にビタミンB12が多く含まれます。
ビタミンB2は皮膚や髪・爪の成長を促し、脂質をエネルギーに変えます。疲労回復に良い。
ビタミンB12は葉酸と共に赤血球やヘモグロビンを作るので貧血に良いのです。
ビタミンEは老化を防ぐ働きがあります。
その他、カリウム、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、マンガン、タウリン、リン、鉄、銅、亜鉛、葉酸、パントテン酸、ナイアシンなどが含まれています。ミネラルも豊富に含まれており、妊婦さんにもとても良い栄養素が含まれています。

蛸(タコ)の栄養成分

身体のさびと言われる活性酸素は動脈硬化や高血圧などの生活習慣病を引き起こします。
ビタミンEの抗酸化作用は活性酸素を抑え、血中コレステロールを低下させます。
タコの足1本に約1000㎎のタウリンが含まれていると言われています。
タウリンは胆汁酸やインスリンの分泌を促進し、血圧・血糖値を正常に保ち、高血圧・糖尿病を予防します。また、悪玉コレステロールを下げ、心肺機能・肝機能の向上に貢献します。
皆さん、タコを食べましょう。

川越で矯正治療、インプラント、親不知抜歯、歯周病治療、義歯の上手な歯医者は中台歯科医院