総入れ歯の方のためのインプラント治療

総入れ歯の方のためのインプラント治療

  • 標準
  • 拡大

総入れ歯の方のためのインプラント治療

2015/11/10   医院ブログ

こんにちは川越の中台歯科医院の院長吉田浩章です。
今日は技工士さん向けのオールオン4 「PIBを用いたインプラント上部構造製作コース」の講習会に行って来ました。久しぶりに技工をして、学生に戻ったようで楽しかったです。

今の若い技工士さんはとても勉強熱心で顔つきが違って見えました。皆、賢そうで整端な顔の人(イケメン)が多いのです。
これもインプラントの影響なのでしょうか。とても良いことだと思います。

総入れ歯の患者様に人工の歯を提供しようというのがオールオン4の目的です。
骨がなく、通常の長さのインプラントで咬合回復ができない方に特殊な長いインプラント体を用いてその日のうちに噛むことができるようにするものです。これを」即時荷重といいます。

以前は土台となるフレームにメタルが使われていましたが、ジルコニア(人工ダイヤの原料)の出現により審美的にもきれいなフレームを使用することができるようになったのです。
これにより審美性とフレームの軽量化に成功しました。

オールオン4オールオン4

オールオン4オールオン4

川越で矯正治療、インプラント、親不知抜歯、歯周病治療、義歯の上手な歯医者は中台歯科医院