日本先進医療学会埼玉支部にて発表

日本先進医療学会埼玉支部にて発表

  • 標準
  • 拡大

日本先進医療学会埼玉支部にて発表

2015/05/24   医院ブログ

川越の歯医者、中台歯科医院です。

先日は学会で発表をしてきました。題名は「インプラントのための歯肉移植術」です。

インプラントを長持ちさせるためにはすぐそばに可動粘膜があると悪い影響を及ぼします。

そのために可動粘膜を切除して角化歯肉をインプラント周囲に移植する手術の事です。インプラント周囲炎を防ぎます。

開業医の先生方と活発な質疑応答が交わされ、有意義な時間を過ごせました。ありがとうございました。

中台歯科は様々な最先端の技術を駆使し、患者様の全身の健康をお守りしていきます。

川越で矯正治療、インプラント、親不知抜歯、歯周病治療、義歯の上手な歯医者は中台歯科医院